1. HOME
  2. 活動紹介
  3. PROJECT&RESEARCH
  4. ガールスカウト防災・減災プロジェクト

PROJECT&RESEARCH

ガールスカウト防災・減災プロジェクト

東日本大震災、熊本大地震はじめ日本各地で起こった災害により、被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。ガールスカウト日本連盟では、被災地のニーズを捉え、永年にわたり青少年教育に取り組んできたノウハウと全国の会員のチカラをいかし、復興・発展するための継続的な支援活動と青少年対象の防災教育を実施しています。

防災マイスターバッジ

ガールスカウト防災・減災プロジェクトの最新情報はこちら↓

東日本大震災に際し、多くの皆様よりお預かりした支援金は、被災された地域の児童がいきいきと活動できるように、また、被災された地域のガールスカウトが活性化し、広く地域に還元できるように活用させていただきました。2016年度から、防災・減災プロジェクトとして支援金を引き続き受付けいたします。会員や県連盟が取り組む防災関連の事業および日本各地で起きる自然災害時の支援事業、また防災教育へのご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

ご寄付を希望される方はこちらをご覧ください。

日本連盟への支援金 44,531,741円
(内訳) 国内から 29,031,617円
海外から 15,500,124円

(2015年12月31日現在)

TOPへ戻る