1. HOME
  2. 活動紹介
  3. PROJECT&RESEARCH
  4. アウトドアアクティビティ

PROJECT&RESEARCH

アウトドアアクティビティ

ガールスカウト教育の基本にあるのは、「さまざまな体験をしながら学ぶこと」です。
人は自然と触れ合うことで多くのことを学びます。自然は無限の可能性を秘めた遊び場であり、人間に生命の神秘や畏敬の念を教えてくれる学び場です。

野外をフィールドにした活動例

公園で拾った葉っぱや枝を使って、自由な感性でお絵かきしました

公園で拾った葉っぱや枝を使って、自由な感性でお絵かきしました。

ブルーベリーを摘みに行きました。こんなふうに実がなっているのかぁ

ブルーベリーを摘みに行きました。こんなふうに実がなっているのかぁ!

ガールスカウトの仲間と富士登山。雲が下にある! 空が気持ちいい! 最高の達成感

ガールスカウトの仲間と富士登山。雲が下にある!空が気持ちいい!最高の達成感。

全国キャンプとは

毎年、全国から中学生または高校生年代の少女を対象に、上信越高原国立公園に位置する戸隠ガールスカウトセンター(長野県長野市)で実施する野外活動プログラムです。ガールスカウトでは、6~8人の小グループ(パトロール)にわかれ、全員が欠くことのない役割を果たしながら活動します。
キャンプでは、パトロールでの野外生活を通して、自立の精神や決断力、臨機応変に対応する力を養います。また、自然に関する知識を身につけ、仲間と協力しながら生活を工夫し、さまざまなことにチャレンジする機会があるため、少女たちは自信と達成感を得ることができます。

2015 年度シニア・レンジャー全国キャンプ

【開催日】
2015年8月2日(日)~5日(水)3泊4日
【開催場所】
戸隠ガールスカウトセンター(長野県長野市)
【参加人数】
シニア部門(中学生の会員)のガールスカウト200人
レンジャー部門(高校生の会員)のガールスカウト58人
成人会員56人
【テーマ】
「なないろサイエンス」
【概要】
今回のテーマは「なないろサイエンス」。キャンプの期間を通じて、自然を舞台にサイエンスの心をくすぐるプログラムや科学的な考え方をはぐくむ工夫がたくさんありました。長野地方気象台、国立長野工業高等専門学校、戸隠地質化石博物館の方々にもご協力いただきました。
テーマにある「なないろ」は、全国7地区からの参加者が、虹のように未来に橋をかけよう!ということに由来します。
炭の不思議。酸素と結びつかないと炭になる!

炭の不思議。酸素と結びつかないと炭になる!

マイクロスコープで見てみると…!!!

マイクロスコープで見てみると…!!!

材料を持ち寄って野外料理をするプログラム、その名も「かけ算レシピクッキング」。キャンプでこんなにステキな料理ができました。

材料を持ち寄って野外料理をするプログラム、その名も「かけ算レシピクッキング」。
キャンプでこんなにステキな料理ができました。

レンジャー部門が企画した「スカウツオウン※」。 朝の空気の美しさに感動しました。

レンジャー部門が企画した「スカウツオウン※」。朝の空気の美しさに感動しました。
※自分自身をふりかえり、静かに考えるプログラム

【参加者の感想】
・誰かと協力することが大切だということを、あらためて実感した。
・「かけ算レシピクッキング」では、一人ひとりが意見を出し、その良いところを合わせて作ることができた。
・どうすればより良くなるのか、どうすれば失敗しなくなるのか、どんどん考えが浮かんできて、「こうすればこうなるんだな」と科学的に考えることができた。

2014 年度シニア全国キャンプ

【開催日】
2014 年 8 月 3 日(日)~6 日(水)3 泊 4 日
【開催場所】
戸隠ガールスカウトセンター(長野県長野市)
【参加人数】
シニア部門(中学生の会員)のガールスカウト 288人 / 成人会員58人
【テーマ】
「キャンプを科学する」
【概要】
3年ぶりの開催となったシニア全国キャンプ。今回は「新しい(科学的な)視点を持つこと」、「『個』のチカラを発揮すること」を目的として、 全員がさまざまなことにチャレンジしました。
テーマの中の「科学(SCIENCE)」には、【S=シニア、C=キャンプ、I=アイディア、E=エコロジー(環境)、 N=ネイチャー(自然)、C=チャレンジ、E=エンジョイ】の意味が込められています。
仲間と力を合わせてテントを立てました

仲間と力を合わせてテントを立てました!

各自持ち寄った食材で野外料理にチャレンジ

各自持ち寄った食材で野外料理にチャレンジ

おいしくできるかな?

おいしくできるかな?

みんなで楽しくトレッキング

みんなで楽しくトレッキング

頂上に到着したときの達成感は最高!

頂上に到着したときの達成感は最高!

エコカーの試乗体験。戸隠の大自然を駆け抜けました。

エコカーの試乗体験。戸隠の大自然を駆け抜けました。

キャンプで出会った仲間は一生の宝物

キャンプで出会った仲間は一生の宝物

参加者全員で記念撮影!

参加者全員で記念撮影!

【参加者の感想】
・自分のことは自分でやる、この環境だからこそできることがあったと実感した。今までで一番充実したキャンプだった。
・「キャンプを科学する」というテーマから、火をおこすときに、「空気の通り道」について考えることができた。
・日本全国にたくさんの友達ができた。
・初めはうまくやっていけるかとても心配だったけど、最後は「また来たい!」と思えた。

レンジャー・ヤングリーダーキャンプ

【開催日】
2013年8月2日(金)~5日(月)3泊4日
【開催場所】
戸隠ガールスカウトセンター(長野県長野市)
【参加人数】
レンジャースカウト(高校生年代の会員)105人 / ヤングリーダー(若い成人会員)12人 / 成人会員19人
【テーマ】
「つなガール 未来へのチカラ」
【概要】
今回のキャンプは「つながる」をテーマに、少女と若い女性のつながり、地域とのつながりを大切にすることをテーマに実施し、このキャンプを通して、これまで培ってきたガールスカウト経験が「人に役立つ」ことに気づく機会を提供しました。
【参加者の感想】
・メンバーの意見を聞いて、考えたり行動したりできました。自分たちでなんでもやることは大変だけど、やりがいがあると感じました。
・ヤングリーダーがとても格好よくて、私もなりたいと思いました。そのためにも、もっともっとガールスカウト活動に参加して、
 人間的にも技術的にも成長したいです。
・全国に姉妹がいることを感じ、ガールスカウトを続ける励みになりました。
・年齢が上がるにつれて、ガールスカウトの良さをますます実感しています。
星空の下、仲間との語り合い

1:星空の下、仲間との語り合い

一般のお客様を招いて森の遊び場ふれあいパークを開催!

2:一般のお客様を招いて森の遊び場ふれあいパークを開催!

自然の中で歌うと気持ちがいいな♪

3:自然の中で歌うと気持ちがいいな♪

盛り上がったキャンプファイアー

4:盛り上がったキャンプファイアー

野外料理を作ってみよう

5:野外料理を作ってみよう

レンジャーとヤングリーダー、すっかり仲良し

6:レンジャーとヤングリーダー、すっかり仲良し

TOPへ戻る