1. HOME
  2. 団体概要
  3. 戸隠ガールスカウトセンターだより 2015年度 夏

戸隠ガールスカウトセンター

戸隠ガールスカウトセンターだより 2015年度 夏

8月31日(月)~9月1日(火)

戸隠ガールスカウトセンターの夏が終わりました。夏の利用のために設置していた床付きテント、水場のテントもすべて取り外しました。また、貸し出しをしていた毛布や寝袋もすべて干して、丁寧にゴミを取りました。
今年は雨が多く、テントがなかなか乾かないため、ホールにも研修室にも研修棟の廊下にも、あらゆるところにテントを干して乾かしていました。
突然のどしゃぶりで大釜の水場にスタッフが取り残される場面も。このあと、傘を持ってお迎えに行きました。 雨が降ったりやんだりの天気に泣かされた閉所ワークでしたが、スタッフの俊敏さと天候の読みで、やんでいる間にテントの屋根を外す早業も功を奏し、ほとんどのテントをたたんで閉所ワークを終了することができました。

Togakushi_Girlscout

水場のテントは足がボルトで固定されています

Togakushi_Girlscout

屋根の支えを外して、棒の替りにして屋根を外すのに使います

Togakushi_Girlscout

所長の華麗な身のこなし

Togakushi_Girlscout

床付テントの大きいタイプはその場で解体します

Togakushi_Girlscout

作業棟前まで運んできた屋根たち

Togakushi_Girlscout

床付テントのフライも晴れ間に外しました

Togakushi_Girlscout

流れ作業で毛布をきれいにします

Togakushi_Girlscout

研修室は暖房でぽかぽか、南国のよう

Togakushi_Girlscout

研修棟の廊下も階段もテントだらけ

Togakushi_Girlscout

一瞬の青空

Togakushi_Girlscout

入口の看板は二人がかりでおろします

Togakushi_Girlscout

この長い看板はシャワー棟にしまっておくそうです

8月28日(水)~30日(日)

「トレイナーセミナーin 戸隠」が始まりました。
参加トレイナーたちは雨が降る前に自主的に運営スタッフを手伝ってくれ、サイトに残っていたテント23張をあっという間に撤収しました。

Togakushi_Girlscout

ペグの花!?23張分のペグです。

Togakushi_Girlscout

撤収したテントは室内で干すために回収

Togakushi_Girlscout

乾いたマーキーテントの屋根もきれいにたたみます

2日目は、早朝から「Power spotツアー」で奥社と念仏池へ2チームに分かれて降りしきる雨の中、出発!
お昼には、食堂のストーブも稼働し、カボチャのスイーツとジャガイモのホイル焼きがサプライズで提供されました。
午後は「戸隠LOVE」なプログラム、戸隠ガールスカウトセンターの閉所のお仕事を体験です。シャワー棟、キャビン、リーダースハウス、野外用トイレ、テントたたみを分担して行いました。どこも隅々までピカピカになるように心がけます。

Togakushi_Girlscout

念仏池に出発

Togakushi_Girlscout

この銀色のまるいものは?

Togakushi_Girlscout

ストーブに火が入りました

Togakushi_Girlscout

ガールスカウト日本連盟の会長と国際コミッショナーからのサプライズです

Togakushi_Girlscout

かぼちゃのスイーツのできあがり。中にはつぶあんがぎっしり

Togakushi_Girlscout

戸隠LOVEプログラム:シャワー棟の掃除

Togakushi_Girlscout

戸隠LOVEプログラム:排水溝のすみずみまできれいに

Togakushi_Girlscout

戸隠LOVEプログラム:壁の目地もきれいにふきます

Togakushi_Girlscout

戸隠LOVEプログラム:リーダースハウスもぴかぴかに

一方、運営スタッフでは床付きテントの撤収も並行して行いました。床板を外したらそこには大きなカエルが!突然の明るさに目をパチクリしていました。

Togakushi_Girlscout

床付テント。先に内側の本体を外します。

Togakushi_Girlscout

フライはまだ乾きが足りないので作業棟前まで移動

Togakushi_Girlscout

床板を外します

Togakushi_Girlscout

10cm以上もある大きなカエルが出てきました

「戸隠LOVE」のふりかえりの中で運営スタッフからお礼と感謝状授与がありました。 そのあとはお楽しみ。ホールでオプショナルプログラムが行われました。戸隠伝説のスタンツ(出し物)、「きこりのろうそく」を囲みました。

Togakushi_Girlscout

運営スタッフから閉所ワーク協力へのお礼

Togakushi_Girlscout

戸隠物語のスタンツ(出し物)

Togakushi_Girlscout

スタンツを楽しむ参加トレイナーたち

Togakushi_Girlscout

きこりのろうそくに火が灯りました

Togakushi_Girlscout

幻想的な灯りです

 

3日目、朝から雨の戸隠です。雨の中でも元気に撤営、すてきな笑顔です。
閉会式のあと、色とりどりのレインコートで退所していきました。
夏期プログラム最後の利用が終了しました。明日からは利用者はなく、閉所ワーク佳境です。

Togakushi_Girlscout

みるみる片付いていきます

Togakushi_Girlscout

カメラを向けるとにっこり

Togakushi_Girlscout

会長を参加トレイナーがお見送り

Togakushi_Girlscout

さよならの代わりにダンス♪

Togakushi_Girlscout

閉会式

Togakushi_Girlscout

ホールには物干し竿も投入されています

8月26日(水)

8月下旬、毎日冷たい雨が降っています。入所グループがいない間に、スタッフは片づけにいそしんでいます。 お盆のころに使ったテントは、研修棟とホール棟に暖房を入れて乾かしました。Aテント30張、やっとすべて畳んで倉庫にしまったところです。夏期プログラムスタッフのチームMのみなさん、お疲れ様でした! 中段のテントがチームMの汗の結晶です。きれいに形よく収まってますね。徳武所長からテントのたたみっぷりに満点評価をいただきました。うれしいご褒美です!
そして、最近見かけなくなったこの丸形の水筒。見覚えのある方もいらっしゃるでしょうか? 昭和の時代にはガールスカウトのロゴが入ったものを、多くのガールスカウトが戸隠キャンプセンターで使っていました。所長は今も大事に倉庫で保管していました。

Togakushi_Girlscout

倉庫にきれいにしまわれた30張のテント

Togakushi_Girlscout

倉庫は2階にあるので、荷物を上げ下げします

Togakushi_Girlscout

丸型の水筒。なつかしいですね。

8月20日(木)~24日(月)

愛知県第25団と茨城県第2団の両団は、偶然にも50周年記念キャンプです。
8月22日は、自主グループ提供によるプログラムに挑戦しました。茨城県第2団はバウムクーヘン作り、愛知県第25団はモンキーロープに挑戦です。そして夜は、合同でキャンプファイアーをしました。直前まで天候が心配されましたが、ファイアーの時間だけ見事に晴れました。さまざまなことが起こる戸隠マジック?
この期間は、偶然にも19歳のスタッフが7人もいました! 元気いっぱい、参加者のサポートを行いました。

Togakushi_Girlscout

モンキーロープに挑戦

Togakushi_Girlscout

結び方は…!?

Togakushi_Girlscout

バウムクーヘン作り

Togakushi_Girlscout

お味はど~お? おいしい!

Togakushi_Girlscout

合同キャンプファイアー

Togakushi_Girlscout

チャンス! チャンス! に挑戦、旗降納

Togakushi_Girlscout

どこから来たの?

Togakushi_Girlscout

愛知県第25団のみなさん

Togakushi_Girlscout

茨城県第2団のみなさん

Togakushi_Girlscout

この夏、日本のさまざまな地域から戸隠ガールスカウトセンターに来てくださいました

Togakushi_Girlscout

19歳のスタッフたちで記念写真!

Togakushi_Girlscout

窓掃除をするスタッフ

8月20日(木)

愛知県第25団の入所日。
朝から大釜の準備です。昨日の練習成果がいかせて、上手に火がついています。
炎の大きさは、まきの太さや組み方で調整を行います。ちょっとしたコツがいるんですよ。
かまどは火が落ちたら、残った炭の掃除もします。
もうひとつのチームは、来年のために「へっつい」を分解、掃除。
みなさん、へっつい(かまど)を使ったことはありますか。
センターでは、土に直接火があたらないように「へっつい」を使っています。サイトの芝生をいつまでも美しくたもつためでもあるんですよ。

Togakushi_Girlscout

大釜の準備1

Togakushi_Girlscout

大釜の準備2

Togakushi_Girlscout

まきをのこぎりで切って調節

Togakushi_Girlscout

へっついを一同に集めました

Togakushi_Girlscout

分解していきます

Togakushi_Girlscout

パーツごとにまとめて磨きます

Togakushi_Girlscout

とてもきれいになりました!

8月19日(水)

今日は、スタッフのみ。資材の準備、片付けと生ごみサイロ、大釜準備です。

生ごみサイロは、生ごみに籾殻、おがくず、Z菌をかけて寝かせ、肥料にします。
Z菌は、栄養素をにおいなく分解する力があるんですよ。
この肥料はガールスカウトの畑で毎年じゃがいもやトウモロコシをおいしく育てるのに役立っています。

Togakushi_Girlscout

生ごみが入っていたバケツをもみ殻と米ぬかできれいにします

Togakushi_Girlscout

サイロの中に生ごみを入れ、Z菌をかけているところ

Togakushi_Girlscout

もみ殻で生ごみをおおいます

Togakushi_Girlscout

サイロは上からも入れられるように天井に窓があります

大釜は、次の利用者のために火をつけ、水を沸かしました。大釜はテントが張られているときは毎日沸かします。 まきに火をつけるのって、けっこう難しいですよね。今日は予行練習です.

Togakushi_Girlscout
Togakushi_Girlscout
Togakushi_Girlscout

そして、縁起のいいものを見つけました。
スタッフが宿泊している建物の窓を開けると紐のようなものがぶら~ん。
長さ160センチメートル以上もある、蛇の抜け殻です。守り神のようにずっとセンターにいる蛇なんですって。

Togakushi_Girlscout

軒下からぶら下がっている紐のようなものが蛇の抜け殻です

Togakushi_Girlscout

ヤナギラン

8月18日(火)

利用者のいない静かな一日の始まりは、旗揚げから始めました。
この期間は十文字学園女子大学の大学生3名が「自主社会活動」の一環でスタッフとして働いてくれています。
初めての旗揚げでしたが、みんなの息もぴったり! サイトには気持ちの良い風が吹き抜け、旗が美しく泳いでいます。
そのあとは「食事」です。リーダーから食前の歌の伝授。おいしいお食事が期待できそうな笑顔でしょ。

Togakushi_Girlscout

朝から良い天気になりました。

Togakushi_Girlscout

初めての旗揚げ

Togakushi_Girlscout

日本連盟旗

Togakushi_Girlscout

世界連盟旗

Togakushi_Girlscout

戸隠ガールスカウトセンター旗

Togakushi_Girlscout

ペースを合わせて同じタイミングで揚がるように

Togakushi_Girlscout

朝食 食前感謝の歌を教わります。

8月17日(月)

夜半から大雨になりました。
東京都連盟のキャンプ最終日は、晴れだとうれしい! 気持ちよくテントを片付けて帰れますよね。
でも、雨だって楽しい思い出にかえられるのがガールスカウト。

そのためにリーダーは前日から参加者が安全に帰れるよう打ち合わせ。
朝からはスカウトも力を合わせて撤収です。

今回、大雨のためテントをたたんで片づけるのは難しいと判断しました。
炊工具や資材は、天気に関係なくきれいにして返却。
次の利用者の気持ちになって、ピカピカに磨いた炊工具は気持ちいい!

センターではその時の天気や次の予定を考え、夏期プログラムスタッフも現場対応しています。ディレクターは経験ある方々ばかりなので、利用者も安心して相談できるのがいいところです。

そして、キャンプ最後の集合場所は、ホールになりました。
ブルーシートは、大切なホールの床を傷つけないために朝6時から敷いたんですよ。

このような光景をみると、みんなの優しさでセンターが美しく守られているのを感じます。感謝の気持ちも自然とわいてくるのが、ガールスカウトセンターですね。

東京都連盟ともお別れの時間になりました。
戸隠での思いが、楽しいガールスカウト活動の1ページなりますように。そして、また来てくださいね。

Togakushi_Girlscout

東京都連盟最終日ですが前夜から大雨です。

Togakushi_Girlscout

東京都連盟 キャンプファイアー

Togakushi_Girlscout

帰りの荷物はホールと研修室にブルーシートを敷いて置いています。

Togakushi_Girlscout

炊工具をきれいにして返却

Togakushi_Girlscout

荷物を置きに来たガールスカウトたち。色とりどりのレインウェアが雨に映えます。

新しく6人の夏期プログラムスタッフをむかえました。
夜はホールで引継ぎセレモニーをおこなったんですよ。
経験者から新しい担当者へ、技術とともに気持ちも受け継げるのがうれしいですね。
今日は岩手、新潟、愛媛、長崎、福岡県、そして、埼玉にある十文字学園女子大学の学生さんがスタッフです。

Togakushi_Girlscout

引き継ぎセレモニー

8月16日(日)

今日は東京都連盟キャンプは、オープンデー。
近くの宿舎に泊まっているブラウニーも含め300人ほどがセンターを訪れました。

夜は星空の下でキャンプファイアー。ジュニア、シニア、レンジャーと若いリーダーが出し物を披露。
さすがガールスカウト本番に強い! 白熱の演技からは、一生懸命練習した姿を感じることができます。

ところで皆さんは戸隠で夜を過ごしたことはありますか。
きらきらとまたたく満天の星は、手を伸ばせば届きそうなくらい近くに感じます。
写真でお見せできないのが、本当に残念。
ぜひ、一度ガールスカウトセンターの夜を過ごしてみてください。

8月15日(土)

現在、センターの中では400人以上の東京都のガールスカウトが活動しています。とても賑やかです!
8月16日(日)は、ブラウニー(小1~3年生)も近くのキャンプ場から参加するそうです。一般の方も参加もできるプログラムが開催されるので、もっと賑やかになりそうです!

Togakushi_Girlscout

楽しそうなので、トンボも様子を見に来ました。

Togakushi_Girlscout

台湾のリーダーに歌を教えてもらうポイント

Togakushi_Girlscout

こちらは香港のリーダーに歌を習っています♪

Togakushi_Girlscout

夜はホールで、シニア(中学生)が集っていました。香港のガールスカウトのダンス

Togakushi_Girlscout

台湾のガールスカウト

Togakushi_Girlscout

グループで、盆踊りの振り付けを考え中。ハッピを着ているのは海外のスカウトです

Togakushi_Girlscout

こちらのグループも、盆踊りの振り付けを考え中

8月14日(金)

早朝の戸隠は大雨でしたが、6時を過ぎると一時的に見違えるような晴れ間が見えました。
13日からは、「東京都連盟65周年戸隠インターナショナルキャンプ」がスタートしています。

Togakushi_Girlscout

14日朝の景色

Togakushi_Girlscout

少し霧に包まれながら、朝食づくり

Togakushi_Girlscout

利用グループがいない夜、スタッフだけで小さな火を囲むこともあります

Togakushi_Girlscout

退所するスタッフとの別れを惜しんで!

8月10日(月)

埼玉県連盟国際キャンプの最終日。

Togakushi_Girlscout

キャンプ期間中に皆が使った場所を、念入りにお掃除します。シャワー室のすのこを立て掛け、床の隅々まできれいにお掃除。

Togakushi_Girlscout

排水口のゴミ受け皿もブラシでピッカピッカに磨いています。

Togakushi_Girlscout

記念写真の撮影では、白樺の林の中に元気な声が響いています。

Togakushi_Girlscout

海外から参加の皆さんのリュックの大きさ、お見事!

Togakushi_Girlscout

「楽しいキャンプでしたか~。また来てくださいね」とヤナギランが皆さんを見送っています。

8月5日(水)~7日(金)

シニア・レンジャー全国キャンプが終了し静かになったキャンプサイトでは、次の人たちが気持ちよくサイトを使えるように作業が進められました。
そして8月7日、埼玉県連盟と岐阜県連盟のキャンプが始まりました。

Togakushi_Girlscout

マーキーテントを次のキャンプでも使うため、畳まずに移動しています。

Togakushi_Girlscout

次のキャンプで使う炊工品をそろえ、数をもう一度チェックしました。明日の受け渡しの準備ができました。

Togakushi_Girlscout

埼玉県連盟キャンプの開会式です。香港、シンガポール、タイ、UKのガールガイドも参加しています。 ユニット名の由来である夏の大三角形(アルタイル、デネブ、ベガ)が、三夜のうちに見られるといいですね。

Togakushi_Girlscout

岐阜県連盟はセンターのホールで夜の開会式を行いました。40周年記念のキャンプです。「戸隠から未来へ」

Togakushi_Girlscout

夜のスタッフミーティングでは、翌日の動きと分担を細かく確認します。夏のセンターで必要な作業をもれなく効率よく、またスタッフが代わっても同じように行うための大事な時間です。

Togakushi_Girlscout

戸隠の中でも奥まった土地にある、標高1200メートルのガールスカウトセンターには、本物の闇があります。その夜空の真下にシートを広げ、岐阜県連盟の皆さんが星を眺めます。

8月5日

あっという間の3泊4日も今日で終わり。
自分たちの使ったテントや炊工具に感謝の気持ちを込めて、みんなで協力しながら撤営!
そして、たくさんの思い出を胸に、戸隠ガールスカウトセンターをあとにしました。
キャンプで出会った大切な仲間との別れを惜しみながら、参加者全員が無事に退所。
今回のキャンプで経験したことや学んだことを、参加者一人ひとりが今後に活かすことを願っています。

Facebookにはこちら以外の写真も掲載されています。

Togakushi_Girlscout

使用した資材を返却

Togakushi_Girlscout

洗い場もきれいにそうじ

Togakushi_Girlscout

テントもきれいにたたんで返却

Togakushi_Girlscout

別れを惜しみながら退所

8月4日

3日目、戸隠ガールスカウトセンター場内でのプログラムから
~朝の心~ スカウツ・オウン、ゴミの分別出し
~昼の技~ かけ算レシピクッキング、野点
~夜の楽~ キャンプファイアー
そして閉会式を行いました。見上げれば満天の星空でした。明日は最終日、語りて眠る夜が更けます。

Facebookにはこちら以外の写真も掲載されています。

Togakushi_Girlscout

全員集合!

Togakushi_Girlscout

クッキングの食材をめぐってユニット対抗ゲーム

Togakushi_Girlscout

かけ算レシピクッキング

Togakushi_Girlscout

スカウツ・オウン(宗教などにとらわれない、ガールスカウト自身の祈りの場。)

Togakushi_Girlscout

自然の中でのお茶会

Togakushi_Girlscout

「お助け隊」参上! (成人のサポートスタッフ)

Togakushi_Girlscout

キャンプファイアー1

Togakushi_Girlscout

キャンプファイアー2

8月3日

今日は戸隠ガールスカウトセンターの場内と場外にわかれて、自分が興味のあるプログラムに参加しました!
外部講師の先生方にもご協力いただき、普段の活動や学校の授業とは違う、貴重な体験をしました。
・長野地方気象台 「天気予報に挑戦!」
・国立長野工業高等専門学校
「ミクロの世界を体験!」 「音楽ホールなどの音を体験しよう」 「ふしぎ?科学マジック」
・戸隠地質化石博物館
「戸隠の歴史」
場内外のプログラムが終了し、一息ついた瞬間…突然の大雨!(気象台の先生方の予報が的中!)30分ほどで天気は回復し、無事に活動を再開しています。

Facebookにはこちら以外の写真も掲載されています。

Togakushi_Girlscout

いざ、ハイキングへ行ってきま~す!

Togakushi_Girlscout

長野地方気象台の先生方

Togakushi_Girlscout

実際に外で天気を観察

Togakushi_Girlscout

教室や体育館など、場所によって「音」の聞こえ方が違うのはなぜ?

Togakushi_Girlscout

千円札をよーく見ると…何が書かれている?!

Togakushi_Girlscout

マジックに隠された「科学」とは?!

Togakushi_Girlscout

手作りバター、おいしくできました!

Togakushi_Girlscout

いろんな素材が炭に変身!

Togakushi_Girlscout

頑丈なキャンプクラフトを作るにはどんな工夫が必要?

8月2日

全国から戸隠ガールスカウトセンターへ、無事に参加者全員が到着!お天気にも恵まれ、青空のもと開会式をおこないました。

開会式のあとは仲間と力を合わせてテント設営。テントの向きやペグの角度などを考えながら、自分たちで一生懸命立てました!

今回のキャンプのテーマは「なないろサイエンス」。
日本全国7地区の参加者が、虹の7色のように自分の得意なことを活かし、体験を通して「科学的な考え方」を学びます。

Facebookにはこちら以外の写真も掲載されています。

Togakushi_Girlscout

笑顔でセンターに到着!

Togakushi_Girlscout

一足先に到着した近畿地区の参加者が、元気いっぱいに他の地区をお出迎え!

Togakushi_Girlscout

開会式での大役を見事に果たしました!

Togakushi_Girlscout

ユニットごとにアピールタイム

Togakushi_Girlscout

笑顔の素敵な実行委員メンバー

Togakushi_Girlscout

出会ったばかりのメンバーとすぐに仲良くなれるのもガールスカウトの魅力のひとつ!

8月1日

いよいよ明日から全国のシニア(中学生)とレンジャー(高校生年代)が参加する「シニア・レンジャー全国キャンプ」が始まります!
今日は、一足先に本部スタッフとお助け隊が、戸隠ガールスカウトセンターに到着しました。
参加者を迎えるために、資材の準備や最終の打ち合わせをするスタッフは真剣そのもの!

Togakushi_Girlscout

本部スタッフとお助け隊が始動(キャプションなし画像のため仮です)

Togakushi_Girlscout

約260人の参加者のために用意された資材!

Togakushi_Girlscout

体力勝負!でも笑顔は忘れません!

Togakushi_Girlscout

ユニットごとのテント設営と、資材の運び込みもばっちりです。

Togakushi_Girlscout

夜は入念に最終の打ち合わせをおこないました。

7月26日

戸隠ガールスカウトセンター内の植物

Togakushi_Girlscout

ヤナギラン

Togakushi_Girlscout

クガイソウ

Togakushi_Girlscout

ギボウシ

Togakushi_Girlscout

オオウバユリ

7月25日

東京都第172団がチャンス!チャンス!*で、生ごみサイロ体験をしました。

Togakushi_Girlscout

生ゴミサイロについて所長から説明を受けます。

Togakushi_Girlscout

生ゴミを入れ、Z菌をかけ、籾殻をかけます。

Togakushi_Girlscout

生ゴミサイロの籾殻の中は、56℃。外の気温は、19℃。


長野県第11団が、朝、元気に入所しました。

Togakushi_Girlscout

長野県第11団のお昼は、皆さん賑やかに楽しくバーベキューです。

Togakushi_Girlscout

長野県第11団から東京都第172団へ35周年祝いとして、デザートのプレゼント!

Togakushi_Girlscout

両団名の火文字も準備OK。

Togakushi_Girlscout

夜は、東京都第172団と長野県第11団が合同ファイアーをしました。

Togakushi_Girlscout

7月24日

晴れ→曇り→雨→晴れと目まぐるしい天気の一日でした。

Togakushi_Girlscout

朝、スタッフが、利用者の皆さんを迎えるために旗揚げをしました。

Togakushi_Girlscout

東京都第172団の皆さんが到着

ホールでディレクターによるオリエンテーションが始まりました。

Togakushi_Girlscout

今朝早くから、バスに揺られて疲れた体をホールの天井を見ながら伸びをして、ほぐしています。

Togakushi_Girlscout

戸隠山にまつわる伝説をディレクターと172団のリーダーがスタンツ形式で、披露しました。

Togakushi_Girlscout
Togakushi_Girlscout

ロウソクの火を燭台に灯しながら、戸隠ガールスカウトセンターの3つの火について紹介。
チャンス!チャンス!の紹介もありました。

*「チャンス!チャンス!」
センターのプログラム「チャンス!チャンス!」では、旗揚げ、旗降納、大釜、ホール掃除、トイレ掃除など、みんなが気持ちよくすごせるために自分ができることに一人ひとりがエントリーして取り組みます。
「感謝のチャンス」「スキルアップのチャンス」そして「環境を守るチャンス」です。

7月19日~7月20日

2日目は、みなさん外出プログラムや、周年事業などを楽しんだようです。 千葉県第2団は35周年記念パーティーのために、たくさんのごちそうを作りました。長~い巻き寿司は、すだれを2枚使っての力作です。クッキーもとっても可愛くておいしそう!

夕方、にわかに雨が! 野営の前橋地区のジュニアたちが走ります!
雨のため、キャンプファイアーはすべて室内に。宮城県第11団と千葉県第2団は合同のキャンプファイアーで、交流を深めました。前橋地区は、ホールの暖炉でまきを燃やしてのファイアー。盛り上がりました。

3日目…最終日は、朝から快晴になりました! 宮城県第11団、千葉県第2団のみなさんはそれぞれ、笑顔でセンターを後にしました。前橋地区のジュニアは、着々と確実に徹営を進めて、元気に帰っていきました。

先ほどまでとはうって変わり、静かになったセンター。スタッフたちはこの時間を利用して「ガールスカウトの畑」にジャガイモを掘りに行きました。

*ジュニア…小学校高学年のガールスカウト

Togakushi_Girlscout

(7/19)何を洗ってるのかな?

Togakushi_Girlscout

(7/19)答えは「ガールスカウトの畑」で採れたジャガイモです。赤いジャガイモはアンデスレッドという品種。おいしいです。

Togakushi_Girlscout

(7/19)千葉県第2団の力作、長いなが~い巻き寿司。みんなで力を合わせて巻きます。

Togakushi_Girlscout

(7/19)クッキーと果物で飾り付けしたデザート。

Togakushi_Girlscout

(7/19)急な雨! 走るジュニアたち!

Togakushi_Girlscout

(7/19)宮城県第11団と千葉県第2団の合同ファイアー。

Togakushi_Girlscout

(7/19)ホールの暖炉でまきを使った前橋地区のファイアー。

Togakushi_Girlscout

(7/20)3日目は朝から快晴です。

Togakushi_Girlscout

(7/20)宮城県第11団のみなさん。

Togakushi_Girlscout

(7/20)千葉県第2団のみなさん。

Togakushi_Girlscout

(7/20)群馬県連盟前橋地区のみなさん。

Togakushi_Girlscout

(7/20)千葉県第2団の参加賞を見せてもらいました。ワッペンは、すべてミシンで縫って作ったのだそうです。

Togakushi_Girlscout

(7/20)着々とテントをたたんでゆくジュニアたち。頼もしいです。

Togakushi_Girlscout

(7/20)リーダーとハイタッチして帰路につく、前橋地区のジュニアのみなさん。

Togakushi_Girlscout

(7/20)参加者がいなくなったセンターはとても静かで、聞こえるのは虫の羽音と鳥の声ばかりです。

Togakushi_Girlscout

7月18日 戸隠ガールスカウトセンター 夏期プログラム 始まりました!

今日から夏期プログラム最初の利用グループが入りますが、朝からかなり雨が降っています…。
そんななか、元気に到着されたのは、群馬県連盟前橋地区ジュニアキャンプのみなさんです。「雨にも負けないぞ!」と、開会式でエールを交わすと、その迫力のおかげか、なんと雨がやみました! そして、そのチャンスを逃さず素早くテントとクッキングテントを設営していました。
続いて到着したのは、宮城県第11団の皆さんと、千葉県第2団の皆さんです。
千葉県第2団の子どもたちは、広場でさっそく何かを見つけたようす? トンボと、ふわふわして触ると気持ちのいい葉っぱを見せてくれましたよ。
宮城県第11団の皆さんは、午後、ホール横で「和カフェ」をオープン。おいしい干菓子とお抹茶をふるまってくださいました。屋外で緑を眺めながらいただくお抹茶の味は、とても爽やかでした。

tgc15071801
tgc15071802
tgc15071803
tgc15071804
tgc15071805
tgc15071806
tgc15071807
tgc15071808
tgc15071809
tgc15071810
tgc15071811
tgc15071812
tgc15071813
tgc15071814
tgc15071815
tgc15071816
tgc15071817

7月15日 獣のしわざ

私たちがくる前に、キャンプサイトをボッコボコに掘り起こした獣がいたらしく…
所長によると「イノシシ」だという話。オオウバユリも、このとおり。

オオウバユリも被害にあっていた

オオウバユリも被害にあっていた

サイトがボコボコに

サイトがボコボコに

キャンプサイトのNO.5あたりは、しばらく使用できなくなりますので、野営をされる方は、所長の指示に従って設営を行ってください。キャンプ中は、動物たちは姿を見せないと思われますが、ゴミや食材の管理には十分に気をつけましょう。
サイトは、このように整備をしていきますが、かなり広域なため、しばらく時間がかかりそうです。

荒れたサイトを整地中

今日もスタッフの作業は続きます。なんと!外の橋もニス塗りをしていただいていました。野営用の洗剤は、参加者が十分に使えるように補充します。

野営用の洗剤を補充中

野営用の洗剤を補充中

橋もニス塗りしてます

橋もニス塗りしてます

7月14日 戸隠も暑いです

今日もいい天気。所長が「ものすごく暑い!」と言っているので、まちがいなく戸隠も暑いです。本日も外回り中心で作業が続いています。
毛布干し、テラス~渡り廊下のニス塗りは、2日間で無事終了。竹置場の整理、水場の整備、表示の付け替え等々、すべてを紹介しきれませんが、今日も大忙しのスタッフです。

毛布干し

毛布干し

渡り廊下のニス塗り

渡り廊下のニス塗り

水場の整備

水場の整備

竹置場の補修

竹置場の補修

表示の付け替え

表示の付け替え

水場の屋根設置

水場の屋根設置

季節の山野草を見ることができることも、ここでの楽しみのひとつです。

イワガラミ

テントサイトの中央の樹に、巻きつくように咲いている白い花は「イワガラミ」

センター棟の裏手に咲いているのは「ウツボグサ」です

センター棟の裏手に咲いているのは「ウツボグサ」です

7月13日 オープンに向けて、ただいま準備中

ゲート近くのヤナギランがきれいに咲き、すがすがしい朝です。 開所スタッフは笑顔が素敵なみなさんです。 全国各地は、とても暑い日となっているようですが…戸隠も暑いです! それでも、風は爽やか、日影に入るとヒンヤリ涼しく、天然のエアコンが気持ちよいです。 天気がよいので、外回りの作業に最適です。ゲートの横断幕もつきました。毛布干し、テラス~渡り廊下のニス塗りは、2日間で無事終了。犬小屋づくり(リヤカー置き場)、竹置場の整理、水場の整備、表示の付け替え等々、すべてを紹介しきれませんが、みなさんをお迎えする準備で大忙しのスタッフです。 テントサイトの中央の樹に、巻きつくように咲いている白い花は「イワガラミ」。センター棟の裏手に咲いているのは「ウツボグサ」です。季節の山野草を見ることができることも、ここでの楽しみのひとつです。

ゲートの横断幕

ゲートの横断幕

開所スタッフ

開所スタッフのみなさんです

ニス塗り

テラスのニス塗り

毛布干し1

毛布を干しています1

毛布干し2

毛布を干しています2

リヤカー置き場

リアカー置き場設置

所長:屋根補修中

所長:屋根補修中

イワガラミ

イワガラミ

ヤナギラン

ヤナギラン

TOPへ戻る